スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンロード用ホイールのスプロケット交換

201406071918158ca.jpg
 XAMのPCYとセロー225W用のスプロケット(45T)を購入。セロー250やトリッカーはダンパー付のスプロケットでリプレースしにくいが、XAMのPCYというスプロケットキャリアを使うとセロー225W用の純正やアルミのスプロケットが使える。


20140607191817b3c.jpg
 フロントスプロケットを14Tに交換したことで、高速道路でエンジン回転数が高くなるのを元に戻すため、GP210を装着した方のホイールを45Tにしてみた。アルミは摩耗が早いように思うので、セロー225Wの鉄スプロケットにした。キャリアと合計するとトリッカー(45T)のダンパー付とほぼ同じ価格だが、後々変更しやすい方を選んだ。セロー225W以外ではSRX400用(50T)などが使えるらしい。


20140607191819dff.jpg
 ホイールを装着したところ。チェーンの調整はぎりぎりで、ホイールを使い分けないのであれば2駒ほど詰めた方がよいと思われる。少し走ってみたけど、ギア比が小さくなったので、パワーがなくなった感じがした。


テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

pxd04615

serow_20140721.jpg
↑ ツーリングの記録
(クリックで拡大)

天気時計
カレンダー
カテゴリ
最新記事
リンク
Twitter
天気予報
雨雲レーダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。